テイセンについて

当社のあゆみ

明治 17年 近江麻糸紡織 設立(大津) 旧本社

旧本社

20年 北海道製麻  設立(札幌)
21年 下野麻紡織(のちに下野製麻)設立(鹿沼)
29年 日本繊糸(のちに大阪麻糸)設立
36年 日本製麻 設立(近江麻糸、下野製麻、大阪製麻が合併)
日本製麻 大阪工場 国産初 消防用麻ホース製造開始
40年

帝国製麻 設立(7月26日)
(日本製麻と北海道製麻合併)

資本金
640万円
従業員
4,600名
本支店
東京、大阪、札幌
製品工場
日光、鹿沼、大津、大阪、札幌
原料工場
16工場
旧鹿沼工場

旧鹿沼工場

大正 4年 日本橋北詰に赤煉瓦の本社社屋を新築 旧帝国製麻ビル

旧帝国製麻ビル
(近岡善次郎/
博物館明治村所蔵)

昭和 3年 昭和製麻株式会社を合併(3月)
16年 太陽レーヨン株式会社を合併
帝国繊維と社名変更
17年 大正製麻、東洋麻工業、日本麻紡織の3社を合併
20年 日本油脂㈱繊維部門の事業を譲受
25年 中央繊維、帝国製麻ともに東京証券取引所に上場
31年 現社屋に移転
34年 帝国繊維発足(11月)
(中央繊維・帝国製麻合併)
35年 帝商発足(7月)
36年 東京証券取引所市場第1部に指定
39年 テイセン産業発足(7月)
54年 キンパイ商事㈱設立(6月)
56年 旧大垣S.C.オープン(5月)
58年 救助工作車製造開始
62年 旧鹿沼S.C.オープン(11月)  
平成 2年 防災車輌工場完成(現テイセンテクノ工場)
4年 鹿沼工場ホースライニング工場竣工(3月)
6年 空港用大型化学消防車ローゼンバウアー社
関西空港へ第一号車納入
8年 遠距離送水用大口径ホース製造開始
11年 消防用ホース分野でISO9001認証
新型防火衣ノーメックスオメガ販売
12年 防災用車両・輸入防災資機材分野でISO9001認証
14年 「消防ホース誕生100年」
15年 救助工作車消防本部向研修見学会開始
17年 ロックシティ大垣・コロナワールド オープン
機能繊維製品分野でISO9001認証
19年 創立100周年を迎える
20年 ビバモール鹿沼 オープン
23年 鹿沼工場ISO14001認証