防災事業のご案内

ハイドロサブHS900/HS900F

車両から独立した1200KWのディーゼルエンジンで油圧駆動水中ポンプとブーストポンプ、泡混合器(HS1200F)を連動して制御し、1.2MPaで20,000L/min(1200t/h)の送水が可能な自己完結型システムです。

製品詳細

車両から動力を取らないため長時間連続運転ができます。独立したエンジンから発生する油圧駆動により2台の水中ポンプを駆動し、ブーストポンプで加圧することで大容量、高揚程を実現します。
水中ポンプは水平60m、垂直15mの遠距離、高落差からの取水が可能です。
運転操作はシンプルで簡単な制御パネルにより一人で行います。泡混合器付のモデルもあり、全体の運用人数を削減できます。

この製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

 03-3281-3032