防災事業のご案内

爆発物検知器

爆発物検知器および、携帯型爆発物検知器を掲載しています。

製品詳細

ItemiserDX アイテマイザーディーエックス

ItemiserDX アイテマイザーディーエックス 爆発物由来の物質を、数秒にて検知し、警報をあげます。
既に国内で多くの利用者がその性能と機能を認め、ご利用いただいています。
空港警備機器として大きな役割を担い、安全と安心な社会の実現に貢献しています。●特徴

  • 米国「TSA認証機器」
  • 文科省「表示付認証機器」
  • 低ランニングコストと簡易メンテナンス
  • 携帯性を兼ね備えたフレキシブル設計
    ①バッテリー標準装備
    ②容易に持ち運びができるハンドルを装備
    ③折りたたみ可能なタッチスクリーン
  • 自動再生式乾燥システム(特許)
  • 簡易キャリブレーション(較正)機能
  • 内部プリンタを搭載
  • 確実なログ管理機能

Fido XTi ファイド Xti

Fido XTi ファイド Xti 高感度なAFP検知方式を採用した個人用ハンドヘルド爆発物検知器
本体は小型で軽量、かつ迅速な結果フィードバック●特徴

  • チェックポイント検査に適した小型で軽量なデザイン
  • ニトロ化合物に対する超高感度な検知が可能
  • 蒸気検知または拭き取り方式での化学剤検知が可能

仕様

検出原理 AFP蛍光分析法
寸法 250 × 122 × 51 mm(基本ユニット)
重量 1.3 kg

■Quantum Sniffer H150 (QS-H150) カンタムスニッファー

Quantum Sniffer H150 (QS-H150) カンタムスニッファー IMS(イオン移動度分光分析)方式
独自技術である特許吸引方式(Vortex Collector)を採用
超高感度現場対応型リアルタイム爆発物検知器
●特徴

  • 非放射線源(UV光)を使用(放射線源非搭載)
  • 自動連続較正機能(即座に再探知モードに復帰
  • 低メンテナンス性(ランニングコストを極めて低く抑える設計思想)
  • 爆発物を同定し、光と音による警報
  • 検知情報のダウンロード機能

仕様

検出原理 非放射線源イオン化型、イオン移動度分光分析(IMS)
検出時間 1秒〜10秒以内
仕様温度範囲 -10℃ 〜 +55℃
寸法 493 × 127 × 188 mm
重量 約5.5 kg(4時間稼動バッテリー含)

この製品に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

 03-3281-3030