防災事業のご案内

防災車輛

救助工作車

人命救助の第一線で活躍する救助工作車(レスキュー車)。
テイセンは救助工作車のパイオニアです。

救助工作車

大量送排水 ハイドロサブシステム

各種災害時の大量送水、大量排水、生活用水の確保などに活躍するシステムです。地震や大火災の大規模災害での「消火用水」不足には、海水などの各種水源から送水できます。集中豪雨・ゲリラ豪雨時の洪水、水没箇所からの大量排水にも活躍します。

大量送排水 ハイドロサブシステム

ハイドロサブHS1200/HS1200F

車両から独立した1200KWのディーゼルエンジンで油圧駆動水中ポンプとブーストポンプ、泡混合器(HS1200F)を連動して制御し、1.2MPaで30,000L/min(1800t/h)の送水が可能な自己完結型システムです。

ハイドロサブHS1200/HS1200F

ハイドロサブHS900/HS900F

車両から独立した1200KWのディーゼルエンジンで油圧駆動水中ポンプとブーストポンプ、泡混合器(HS1200F)を連動して制御し、1.2MPaで20,000L/min(1200t/h)の送水が可能な自己完結型システムです。

ハイドロサブHS900/HS900F

排水ポンプ車(ハイドロサブHS60)

毎分4000L排水可能なハイドロサブHS60を搭載した小型の排水ポンプ車です。

排水ポンプ車(ハイドロサブHS60)

ホース延長・回収車

ホース回収装置とコンテナ脱着装置を備え、大口径ホースの展張およびそのホースの回収を容易にする車両です。ホースコンテナ以外のコンテナも運搬できます。

ホース延長・回収車

海水利用型消防水利システム(送水車)

2km先に約4,000リットル/min送水が可能な送水システムです。ハイトランス社製の大型油圧ポンプ「ハイドロサブ(HS-150)」を搭載し無限水利の近くで活躍します。

海水利用型消防水利システム(送水車)

海水利用型消防水利システム(ホース延長車)

150mm口径のホースを2,000m積載し災害現場近くまでホースを延長する車です。ホース2,000mの他に専用のホース回収装置(HRU-200)と各種分岐金具とホースブリッジを搭載しています。

海水利用型消防水利システム(ホース延長車)

マンモス型防災・減災システム

大量送水システム「ハイドロサブ」から、強力なジェットエンジン2基を備えた「ターボハイドロジェット」へ、長期間(約10日以上)連続的に送水しこれをジェット気流にのせて大量の噴霧層を形成し遠距離で発生している大規模石油コンビナート火災等へ放射して巨大災害を鎮圧、防御できる世界初の「三次元連動型防災・減災システム」です。

マンモス型防災・減災システム

支援車(Ⅱ型)

支援車(Ⅱ型)はコンテナ式搬送車です。災害対応に合わせたあらゆるコンテナを搭載し現場に急行できます。

支援車(Ⅱ型)